メンズ白髪染め

メンズ白髪染めランキングTop » メンズ白髪染めのことを知ろう » ヘアカラーと頭皮トラブルの関係

メンズ白髪染めのことを知ろう

ヘアカラーと頭皮トラブルの関係

ドラッグストア
今やヘアカラーはファッションの一部になっていますし、最近では男性でもカラーリングをする人が増えています。

ですが、ヘアカラーをすると頭皮トラブルが起こるリスクがあることをご存知でしょうか。

ヘアカラーで頭皮トラブルが起こるのは、ジアミンとアルカリ、そして過酸化水素水が原因です。

ジアミンは酸化染料の総称で、少量の色素で濃い色を出せたり、複数のジアミンを混ぜ合わせることでいろいろな色味を手軽に作ることができます。

そのため、ドラッグストアなどでリーズナブルな価格で販売されているヘアカラーには、ほぼジアミンが使われています。

ですが、このジアミンはアレルギー反応を引き起こす薬剤で、欧米などではヘアカラーへの使用が禁止されているほど強いアレルギー作用を持っているのです。

アルカリはタンパク質を変性させる性質があるため、頭皮を構成しているタンパク質が変性して炎症が起こることもあります。

美容室などでは、ヘアカラー剤をつけた後に浸透を高めるために加湿をしますが、これは髪のタンパク質の変性を促すだけではなく、頭皮のタンパク質の変性を促進することになります。

ですので、より一層頭皮トラブルが起こるリスクを高めてしまうので注意しましょう。

また、過酸化水素水は化学反応によって活性酸素を大量に発生させます。

活性酸素が頭皮に残っていると、皮脂の分泌が過剰になったり、頭皮が酸性に傾いてかゆみが引き起こされます。

このように頭皮トラブルが起こると、内部の毛根組織がダメージを受けて薄毛や白髪になることもあるので、髪の染め方には十分注意しましょう。




スタッフおすすめのメンズ白髪染め

詳しくはこちら
公式サイト
白髪染め一覧 メンズ白髪染め一覧
当サイトで紹介しているメンズ白髪染めを一覧で比較しています。自分に合った白髪染めを探しましょう。

チャートで比較 レーダーチャートで比較
コスト・色持ち・トリートメント効果・素手可否・頭皮への刺激・色数の6つの評価軸で総合的に評価しています。

色持ちの長さで比較 色持ちの長さで選ぶ
色持ち期間が短いと毛染めの頻度が高まり手間が増えます。色持ちと毛染め頻度を基準にメンズ白髪染めを比較しました。

年間コストで比較 年間コストで選ぶ
続けて使うものだからコストは重要な情報です。年間にかかるコストを基準にメンズ白髪染めを比較しました。

メンズ白髪染めの選び方 メンズ白髪染めの選び方
男性用の白髪染めにはいろいろな種類があります。自分に合ったものを選ぶことが重要。男性ならではの白髪染めの選び方も。

メンズヘアマニキュア 根元メンズヘアマニキュア
すぐに目立ってくる分け目などの髪の根元。髪や頭皮にダメージを与えないヘアマニキュアで根元まできれいに染めよう。

シャンプーだけで白髪染め シャンプーだけで白髪染め
面倒くさがりメンズにおすすめの白髪シャンプー。シャンプーするだけで「髪を洗う」と「白髪染め」を同時に行えます。

もみあげ白髪の原因と対策 もみあげ白髪の原因と対策
白髪が目立ちやすいもみあげ部分。もみあげに白髪が生えてくる要因と対策。おすすめの白髪染めも紹介します。

メンズ白髪染めランキング
利尻ヘアカラートリートメント
白髪染めといえばコレ!圧倒的コスパと効果
LPLP(ルプルプ)ヘアカラー
ガゴメ昆布成分が髪と頭皮に優しい白髪染め
POLAグローイングショット
短時間でしっかり染まるポーラの白髪染め
マイナチュレトリートメント
ヘアカラー・頭皮ケアもできる白髪染め
DHC Q10 プレミアム
トリートメント効果にも期待できる白髪染め

◎ お得に購入できるキャンペーン実施中の白髪染めを一覧にしました >>>