メンズ白髪染め

メンズ白髪染めランキングTop » メンズ白髪染めのことを知ろう

メンズ白髪染めのことを知ろう

男性が白髪染めを選ぶときに注意したいことは?

男性が白髪染めを選ぶときに注意したいことは?
男性用の白髪染めにはいろいろな種類があります。ですから、そのなかで自分に合ったものを選ぶことも重要になってきます。とりあえず白髪が黒くなれば良いというだけでなく、種類と効果、髪の毛へのダメージなども注意点として考えていく ...
arrow つづきを見る

もみあげの白髪を上手に染める方法

もみあげの白髪を上手に染める方法
一般的に、男性のもみあげは短いため根元が丸見えになってしまうので、白髪になると一番目立ってしまいます。自分はもちろん、人からも目に付きやすい部分ですから、しっかり染めておきたい場所でもあります。美容院などで染めればある程 ...
arrow つづきを見る

面倒くさがりメンズにおすすめの白髪シャンプー

白髪シャンプー
人は見た目が9割と言われるほど、第一印象では見た目がとても重要なことは誰もが普段から感じていることだと思います。白髪ももちろん例外ではありません。白髪が1本あるだけでもだらしなく見えたり、疲れて見えたりと実年齢よりも老け ...
arrow つづきを見る

40代男性の多くが悩む白髪の原因とオススメの白髪ケア

40代男性の多くが悩む白髪の原因とオススメの白髪ケア
人間は悩み多き生き物です。痩せたい、背が高くなりたい、もてたい、カッコよくなりたい、若く見られたい、肌が綺麗になりたい、髪を増やしたい・・・などなど世代や性別によって異なってきますが、男性女性を問わず悩みがない人はこの世 ...
arrow つづきを見る

匂いのない無臭タイプの白髪染め

匂いのない無臭タイプの白髪染め
白髪染めを使うときに気になるのが、あの嫌なツンっと鼻をつく刺激的な臭い。あの刺激臭は、ヘアカラーの薬剤の匂いです。ヘアカラーは1剤と2剤を混ぜ合わせて使いますが、混ぜ合わせるときに化学反応が起こり白髪を染める成分に変わり ...
arrow つづきを見る

女性用白髪染めは男性でも使えるの?

男女共有白髪染め
人は見た目が9割と言われるほど、第一印象では見た目がとても重要なことは誰もが普段から感じていることだと思います。白髪ももちろん例外ではありません。白髪が1本あるだけでもだらしなく見えたり、疲れて見えたりと実年齢よりも老け ...
arrow つづきを見る

男性が白髪染めを選ぶならカラーはどれがいい?ブラック?茶色?

男性が白髪染めを選ぶならカラーはどれがいい?ブラック?茶色?
白髪染めを選ぶなら何色を選びますか?白髪染めを選ぶとき、男性はあまり明るいカラーを選ぶ方は少ないかもしれません。女性の場合は、明るいカラーに染めている方も多く、ブラウン系のカラーを選んでも違和感はありません。極端な髪色で ...
arrow つづきを見る

泡(ムース)タイプは白髪染め初心者におすすめ

泡タイプ白髪染め
年齢ととともにどんどん増えていく白髪。中にはロマンスグレーのように白髪が印象的で素敵な方もいらっしゃることはいらっしゃいますがごく僅かです。人は見た目が9割と言われるように、白髪は見た目年齢を一気に老けさせ、疲れて見えた ...
arrow つづきを見る

トリートメントタイプの白髪染めって何がいいの?

トリートメントタイプの白髪染めって何がいいの?
最近ネットなどで話題になっているトリートメントタイプの白髪染めは、白髪を染めながらトリートメントが出来る優れたヘアケアアイテムです。簡単に言ってしまうと、トリートメントをするだけで白髪も染められるので、市販の白髪染めのよ ...
arrow つづきを見る

白髪を予防・改善するために気を付けたい食生活のポイント

白髪を予防・改善するために気を付けたい食生活のポイント
白髪の一番の原因は加齢によるものですが、栄養不足によっても白髪が生える原因になります。髪の成長はもちろん、髪の色も必要な栄養を摂取することで保たれています。栄養が不足すると、細胞の新陳代謝が悪くなり、髪に必要な栄養が行き ...
arrow つづきを見る

メンズヘアカラーで○○○。その市販白髪染め使い続けて大丈夫?

メンズヘアカラーで○○○。その市販白髪染め使い続けて大丈夫?
男性用の市販の白髪染めをお探しでしょうか?ひと昔前であれば肌や髪など美容を気にするのは女性で、美容に興味がある男性はごく一部の方に限られていましたが、今では美意識が高い男性も増え、男性が白髪を染めるのは身だしなみのひとつ ...
arrow つづきを見る

白髪ぼかしが40代・50代の男性に人気!できる場所や料金は?

白髪ぼかしが40代・50代の男性に人気。できる場所や料金は?
白髪は気になるけれど、周りに白髪を染めたことを知られるのもイヤ。この年齢で真っ黒に染めるのは抵抗がある。そんな40代・50代の大人の男性に人気なのが、淡いグレーでほんのり自然に白髪をぼかして目立たなくする「白髪ぼかし」で ...
arrow つづきを見る

ヘアカラーのメリットとデメリット

ヘアカラーのメリットとデメリット
白髪染めと一言でいってもさまざまな種類がありますが、まず最初に思い浮かべるのがヘアカラーではないでしょうか。スーパーやドラッグストアなどに行けばさまざまな種類の白髪染めが販売されていますし、市販されている男性向けの白髪染 ...
arrow つづきを見る

ヘアマニキュアのメリットとデメリット

ヘアマニキュアのメリットとデメリット
最近ではトリートメントタイプのヘアマニキュアの白髪染めが人気を集めています。では、ヘアマニキュアの白髪染めのメリットはどのようなものでしょうか。まず、安全であるということが一番のメリットです。一般的な白髪染めというのは使 ...
arrow つづきを見る

メンズ白髪染めにカラーシャンプーがオススメな3つの理由

メンズ白髪染めにカラーシャンプーがオススメな3つの理由
30代半ば頃から生え始めてくる白髪。鏡を何気なく見ていて見つけた際には、勢いよく抜いてしまいたい衝動に駆られてしまいませんか?しかし、白髪であれど我々男性の大切な資産である髪の毛、毛根や頭皮を傷つけ薄毛のリスクにもつなが ...
arrow つづきを見る

黒く染めるだけが白髪染めじゃない!グレイヘアに染める男性が増加中!

黒く染めるだけが白髪染めじゃない!グレイヘアに染める男性が増加中!
気付くと増えている白髪。最初は1本1本カットすることで間に合っていたのが、徐々に白髪の生えてくるスピードにカットでは追い付かなくなってきます。さらに白髪の量が増えてくると、あきらめて放置する人、白髪染めで黒く隠す人に分か ...
arrow つづきを見る

根元・生え際を上手に染める方法

根元・生え際を上手に染める方法
根元や生え際の白髪を上手く染められないという男性の方も多いことかと思います。根元や生え際の白髪はコツを掴めば上手に染めることができますが、元々毛先に比べて染めにくい部分でもあるため、初心者の方では特に色ムラや染め残しが出 ...
arrow つづきを見る

敏感肌メンズにおすすめの頭皮ケア

敏感肌メンズにおすすめの頭皮ケア
頭皮は他の場所に比べて、毛穴の数が多いことから皮脂腺の数も多く、皮脂の分泌量の多い場所です。おでこや鼻などの2倍以上の皮脂が分泌されており、体の中でも最もべたつきやすい場所と言えます。頭皮の皮脂をしっかり落とすためにシャ ...
arrow つづきを見る

素手で染められる白髪染めが人気の理由

素手で染められる白髪染めが人気の理由
男性の場合、白髪染めと言えば、1剤と2剤を混ぜ合わせてブラシで塗るヘアカラーをイメージされる方も多いと思います。ドラッグストアやスーパーのメンズ白髪染めコーナーに置いてあるものも大半がヘアカラータイプの白髪染めです。白髪 ...
arrow つづきを見る

ジアミン系白髪染めがかゆみ・かぶれの原因に

素手で染められる白髪染めが人気
白髪染めを使用して頭皮にかゆみやかぶれの症状が出てしまい困ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。では、なぜこのような症状が出てしまうのでしょうか?その原因として考えられるのが多くの白髪染めに含まれているジアミン ...
arrow つづきを見る

男性が白髪染めを選ぶ3つのポイント&おすすめの白髪染め

男性が白髪染めを選ぶ3つのポイント&おすすめの白髪染め
白髪染めの中には染毛力は強くても髪や頭皮へのダメージが大きいものやアレルギーリスクのあるものなど注意が必要なものも含まれており簡単に選んで良いものではありません。男性が白髪染めを選ぶポイントはいくつかありますが、特に重視 ...
arrow つづきを見る

男性が部分染めをするときに失敗しない白髪染めの選び方

男性が部分染めをするときに失敗しない白髪染めの選び方
白髪染めをしても、日が経つと髪の生え際に少しずつ白い部分が増えてきます。白髪染めの色がシャンプーで少しずつ抜けてくるという理由もありますが、一番の原因は新しい白髪が生えてくることです。個人差はありますが、一般的に髪の毛は ...
arrow つづきを見る

利尻ヘアカラートリートメントは染まらない?染める方法を聞いてみた

利尻ヘアカラートリートメントは染まらない?染める方法をメーカーに聞いてみた
人気の利尻ヘアカラートリートですが、染まり方には髪質や白髪の量でも個人差があるため、あまり染まらないという方もいるようです。いろいろと白髪染めを使ってきた中では、利尻ヘアカラートリートメントは一番染まりが良く色持ちも良い ...
arrow つづきを見る

白髪染めの前に必ずパッチテストが必要な理由

白髪染めの前に必ずパッチテストが必要な理由
ヘアカラータイプの白髪染めの使用説明書を読むと、白髪染めを行う48時間前には必ずパッチテストを行うようにと記載があるのはご存知のことと思います。最初の1度だけでなく白髪を染める前には毎回必ず行う必要があるため面倒に感じて ...
arrow つづきを見る

白髪を増やすシャンプー使っていませんか?シャンプーの見直しで白髪改善

白髪を増やすシャンプー使っていませんか?シャンプーの見直しで白髪改善
白髪や薄毛など年齢とともに髪の悩みは増えてきます。その悩みは毎日使っているシャンプーの見直しで改善するかもしれません。普段シャンプーにあまり気を遣わずドラッグストアで目についたものを買ってきたり家族が買ってきたシャンプー ...
arrow つづきを見る

男性が利尻ヘアカラートリートメントの色を選ぶ際の注意点は?

男性が利尻ヘアカラートリートメントの色を選ぶ際の注意点は?
利尻ヘアカラートリートメントだけに限らずですが、髪の表面に色素を吸着させているだけのヘアマニキュアタイプやヘアカラートリートメントタイプの白髪染めは、ヘアカラーと違い、どうしても色見本で選んだ希望の色と仕上がりの色が違う ...
arrow つづきを見る

鏡を見てがっかり!顔周りに白髪はなぜ生えてくるのか?対処法は?

鏡を見てがっかり!顔周りに白髪はなぜ生えてくるのか?対処法は?
鏡を見て、白髪を見つけると、老いや衰えを感じてしまい、気分的にも憂鬱になってしまいます。特に気になるのが顔周りの白髪。こめかみから、耳周り、もみあげ、前髪の根元など、顔周りに目立って白髪が多く出てきます。私もそうですが、 ...
arrow つづきを見る

後頭部の白髪を上手に染める方法

後頭部の白髪を上手に染める方法
後頭部の白髪は、自分では見ることができませんし、手も思うように届かないので、なかなかうまく染めることができません。 髪の根元まで白髪染めをきちんと塗りきれなかったり、反対に染めなくてもいい部分に塗ってしまったりすることも ...
arrow つづきを見る

気になる生え際の上手なリタッチ方法は?

気になる生え際の上手なリタッチ方法は?
白髪染めを使っている男性でも生え際が白く目立ってしまうというケースがあります。そのときに上手に染めることができれば問題はないのですが、地肌に近い場所だけにやりにくいという人もいるでしょう。全体を黒く染めているという人でも ...
arrow つづきを見る

襟足(えりあし)の白髪を上手に染める方法

襟足(えりあし)の白髪を上手に染める方法
襟足(えりあし)は普段ほとんど自分で見ることがありません。顔周りは鏡を使うたびに意識しなくても見ますが、後頭部、特にえりあしまで注意深く見る方は少ないのではないでしょうか。男性の場合は髪も短く、えりあしのスタイリングを気 ...
arrow つづきを見る

日頃からのケアが大事!白髪を改善・予防する方法

日頃からのケアが大事!白髪を改善・予防する方法
白髪を改善する方法といってすぐに思いつくのは、やっぱり白髪染めを使うということでしょう。白髪染めならほんの数十分で白髪を隠すことが出来るので、もっとも手軽な方法になります。ただし、白髪染めは一時的な改善方法なので、根元は ...
arrow つづきを見る

メンズヘアマニキュアで根元まできれいに染める

メンズヘアマニキュアで根元まできれいに染める
せっかく白髪を染めても、しばらくすると髪が伸びてくるので、どうしても根元だけ白くなってしまいます。髪の分け目など、髪全体が黒いのに根元だけが白いと、コントラストが強調されて、余計に白髪が目立ってしまい気になる方も多いでし ...
arrow つづきを見る

生活習慣の見直しで白髪を改善しよう

生活習慣の見直しで白髪を改善しよう
年を取ってくるとどんどん増えてくる白髪の悩み。小まめに染め直すのも面倒ですし、せっかく染めてもまたすぐに白髪が生えてきます。中にはまだ30代や40代前半なのに白髪が増えてきて困っている方もいます。もしかするとその増えてく ...
arrow つづきを見る

食生活・食習慣の見直しで白髪を改善しよう

食生活・食習慣の見直しで白髪を改善しよう
人間の健康の基本は食事にあるように、髪の毛の状態も食習慣によって大きく違ってきます。つまり、食習慣によって白髪を増やしてしまうこともあれば、反対に食習慣によって白髪を改善することもできるのです。今の食習慣が白髪を増やして ...
arrow つづきを見る

サプリメントで栄養を補給して白髪を改善しよう

サプリメントで栄養を補給して白髪を改善しよう
体が食べたもので作られているように、髪もまた食べたもので作られています。髪はメラノサイトという細胞で作り出されるメラニン色素によって色がつけられますが、このメラノサイト細胞も食べたものから栄養を受けて働いているのです。 ...
arrow つづきを見る

光で染める白髪染めのメリット・デメリット

光で染める白髪染め
白髪染めは2種類の薬剤を混ぜて使うものや振りかけるタイプのもの、最近だと泡タイプなどバリエーションが豊富ですが、光で染めるタイプが注目されています。光で染める、というとイメージが難しいかもしれませんが、これは日光の自然な ...
arrow つづきを見る

ヘアカラーと頭皮トラブルの切り離せない関係

ドラッグストア
今やヘアカラーはファッションの一部になっていますし、最近では男性でもカラーリングをする人が増えています。ですが、ヘアカラーをすると頭皮トラブルが起こるリスクがあることをご存知でしょうか。ヘアカラーで頭皮トラブルが起こるの ...
arrow つづきを見る

ヘアカラーで白髪がよく染まる理由とは?

ヘアカラーで白髪がよく染まる理由とは?
ヘアカラーは、どんなに髪が真っ黒でも金髪にすることもできますし、逆にすべて白髪であっても真っ黒に染めることもできます。特別なテクニックも必要なく、髪を自分の思い通りの色に自由自在に変えられるのは嬉しいことですが、なぜ簡単 ...
arrow つづきを見る

頭皮マッサージで白髪を予防しよう

頭皮マッサージで白髪を予防しよう
白髪が生えた部分というのは、例えそこの白髪を抜いたとしても、また白髪で生えてくる可能性が高いです。髪が白く生えてくるのは、その白髪だけに何かが起こっているわけではなく、毛を成長させる毛根の側に問題があり、出てきた白髪を抜 ...
arrow つづきを見る

スタッフも使ってる!利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント
添加物なし 素手OK 刺激なし トリートメント効果 保湿効果 男女共用
  • 無添加の利尻昆布エキス配合の白髪染め
  • 年間コストが安くコスパが高い
  • 素手で使えてシャンプー後10分置くだけ
価格3,240円初回価格2,160円
年間コスト5,890円色持ち10日間
販売チャネル通販男女別男女共用
カラーブラック・ダークブラウン・ほか全4色
累計販売本数を見ても驚異的に売れている本商品。売れているのにはそれなりの理由があります。自分自身でも実際に使用している白髪染めで、髪の毛との相性もありますが、個人的には一番おすすめの白髪染めです。

詳しくはこちら
公式サイト
白髪染め一覧 メンズ白髪染め一覧
当サイトで紹介しているメンズ白髪染めを一覧で比較しています。自分に合った白髪染めを探しましょう。

チャートで比較 レーダーチャートで比較
コスト・色持ち・トリートメント効果・素手可否・頭皮への刺激・色数の6つの評価軸で総合的に評価しています。

色持ちの長さで比較 色持ちの長さで選ぶ
色持ち期間が短いと毛染めの頻度が高まり手間が増えます。色持ちと毛染め頻度を基準にメンズ白髪染めを比較しました。

年間コストで比較 年間コストで選ぶ
続けて使うものだからコストは重要な情報です。年間にかかるコストを基準にメンズ白髪染めを比較しました。

メンズ白髪染めの選び方 メンズ白髪染めの選び方
男性用の白髪染めにはいろいろな種類があります。自分に合ったものを選ぶことが重要。男性ならではの白髪染めの選び方も。

メンズヘアマニキュア 根元メンズヘアマニキュア
すぐに目立ってくる分け目などの髪の根元。髪や頭皮にダメージを与えないヘアマニキュアで根元まできれいに染めよう。

シャンプーだけで白髪染め シャンプーだけで白髪染め
面倒くさがりメンズにおすすめの白髪シャンプー。シャンプーするだけで「髪を洗う」と「白髪染め」を同時に行えます。

もみあげ白髪の原因と対策 もみあげ白髪の原因と対策
白髪が目立ちやすいもみあげ部分。もみあげに白髪が生えてくる要因と対策。おすすめの白髪染めも紹介します。

メンズ白髪染めランキング
利尻ヘアカラートリートメント
白髪染めといえばコレ!圧倒的コスパと効果
LPLP(ルプルプ)ヘアカラー
ガゴメ昆布成分が髪と頭皮に優しい白髪染め
POLAグローイングショット
短時間でしっかり染まるポーラの白髪染め
マイナチュレトリートメント
ヘアカラー・頭皮ケアもできる白髪染め
DHC Q10 プレミアム
トリートメント効果にも期待できる白髪染め

◎ お得に購入できるキャンペーン実施中の白髪染めを一覧にしました >>>